前ページ 次ページ 目次へ

原子核の構造と核モーメント
ページ2


まず、磁気双極子モーメント(磁気モーメントと略す)
について説明します。
原子核は、それ自身が磁石のようなものと考えられます。
その磁石の作る磁場の強さが
磁気モーメントという量で表されるのです。
そして、その量は原子核を構成している
陽子・中性子それぞれが持つ磁場、
および電荷を持った陽子が
軌道運動をすることによって発生する磁場、
これらを組み合わせたものになります。
つまり、陽子・中性子の数が
わかっている原子核について、
その磁気モーメントを測定することにより
原子核内の陽子・中性子の様子を
探ることが出来るのです。




次ページ
前ページ
目次へ