次ページ 目次へ

原子核の構造と核モーメント
ページ1

原子核の中では、前述のように陽子と中性子が存在し
それらがぐるぐると動いているような構造が考えられています。
原子核中の陽子と中性子がどのような状態で、
どんな軌道上を運動しているのか、ということが
原子核の構造を知る上で非常に重要な情報となります。


原子核内の陽子や中性子の状態を知るのに役立つものとして、
原子核の電磁気モーメント(核モーメント)があります。
電磁気モーメントには、代表的なものとして
磁気双極子モーメントと電気四重極モーメントがあり、
これは原子核の構造・性質に深く関わっています。





次ページ 目次へ